当社の強み【司法書士との連携】alignment

  • HOME
  • 当社の強み【司法書士との連携】
司法書士との連携

不動産登記、抹消登記、名義変更登記などのお手続きについては、司法書士が行います。
ざは不動産株式会社では、併設司法書士事務所がございますので、登記のお手続きもワンストップでサポートいたします

司法書士事務所併設の
メリット

01

不動産登記の専門家

土地や建物に関する様々な権利関係も
すぐにお調べすることができます。

02

法律の専門家

売買契約に関わる書類(契約書など)
のチェックも万全です。

登記における司法書士の役割

登記における司法書士の役割

日本国内の不動産の所有者や、担保権などの不動産の権利に関する情報は、法務局で「登記」されることによって管理されています。この登記申請手続きを担うのが司法書士です。

登記における司法書士の役割

登記は、高額な財産である不動産の所有者や権利関係を公示する重要なものであり、登記の専門家である司法書士は、不動産と密接に関連しています。当社は併設司法書士事務所(座波司法書士事務所)と連携し、不動産の相続から売却まで、あらゆる取引をスムーズにお手伝いさせていただきます。

 

 

 

相続や不動産売買といったお手続きは、長い人生の中でも、何度も経験するような事ではないですよね。

そのため、心配事を抱えたり不安を感じたりするお客様が多いと思います。

不動産売買について、相続について、どんな事でも構いません。

法律と不動産のプロがいる「ざは不動産」へ

ぜひ一度、ご相談ください。